Yahoo! Google活用術 ~ブログアフィリエイト事典~

ブログアフィリエイト事典、SEO対策編の途中ですが、今日はちょっとネット編。SEO対策以前に、検索について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

知りたい情報を探すために

Yshoo!やGoogleなどで単語を入れて検索すると、膨大な量のサイトがヒットします。その中から自分が本当に知りたいことが書かれてるサイトをみつけるのも一苦労です。
そこでちょっとしたヒントを・・・。

・・・とは

例えばSEO対策について知りたいとき、“SEO対策”で検索するとSEO対策業者や、かなり高度な内容のサイトもヒットします。
その際には、“SEO対策とは”で検索してみて下さい。比較的SEO対策そのものについての解説がヒットするのです。
このように、何かについてちょっと事典替わりに調べたい場合は単語に“とは”をつけてみて下さい。

複合ワード

検索時に入力できるのは、単語だけではありません。文章でも、複数の単語でも可能です。複数の単語の場合は、スペース(全角も可能)で区切って下さい。
例えば、“SEO対策とは 初心者 入門記事”。このように知りたい内容をできるだけ具体的に入力すると、より速く情報がみつけられます。
ちなみに“SEO対策とは 初心者 初心者 入門記事”だとどうなると思いますか。初心者が2度使われていますね。すると“初心者”に重点を置いた検索結果となります。
逆にハイフン(-)を単語の前につけるとその単語を除外できます。
“SEO対策とは -業者”ですと、“SEO対策とは”が含まれて“業者”という言葉が含まれないページが検索できるのです。何かを調べてて、自分の思いと違ったサイトが多い際にはお試し下さい。

こんなことまで分かります

検索サイトはサイトを検索するためのものですが、SEO対策に役立つ貴重な情報を得ることもできます。自分が管理しているサイトをチェックしてもいいですし、ライバルサイトの分析にも使えますよ(^-^)

インデックスされているページ

“site:“+アドレスです。このブログだと、“site:http://shimochan2009.com/”です。
Yahoo!で調べるとYahoo!で、GoogleではGoogleでの検索エンジンにインデックスされているページが調べられます。

被リンクサイト

自分のブログへリンクしてくれているサイトって、気になりますよね。
“link:“+アドレスです。このブログだと、“link:http://shimochan2009.com/”です。
Yahoo!、Googleそれぞれで、インデックスされてて、かつ指定のアドレスへのリンクを検索エンジンが認識しているサイトが表示されます。

おまけ情報! せっかく検索するなら・・・

検索にお金が動いていることをご存知でしょうか。検索結果の上部や右側などによく広告が表示されてますよね。おそらくこういった広告収入で成り立っているのですが、検索をお金に変えることも可能です。
色々なポイント・サイトでは、検索をするとポイントが貯まる機能があるのです。ネットで検索する機会も多いですので、是非使ってみて下さい。
私の一番のお勧めはこちら



『サービスで貯める』ページと『ゲーム』ページに検索コーナーがあり、それぞれ1日1回ずつですが検索で1ポイントが確実に入ります(ただし、検索結果からどれかのサイトをクリックする必要があります)。
さらには、トップページではクリックするだけで1ポイントのバナーが3~6個くらいあります。つまり、検索とクリックのみで、毎日6~8ポイントになります。
通常のポイントサイトは10ポイント1円ですが、ここは2ポイントで1円です。つまり毎日3~4円が簡単に貯まってしまうのです。
検索単価、クリック単価は私が把握している範囲では、かなり高いです(^-^)
ちょっと、おまけ情報でした・・・。

ブログランキング
ランキングへの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする